御船倉寄席

今年も御船倉コンサートの季節がやってまいりました。

今年はなんと、“御船倉寄席”に決定しました。

出演 ※落語協会真打     林家 きく麿

※太神楽曲芸協会真打  翁家 和助

日時 ※9月30日(日)  昼の部  2時

夜の部  6時

入場料  1500円   入場券販売所  旧山中家住宅

一昨年開催して好評をいただいた「御船倉寄席」を今年の秋に再び開催します。

今年も真打のお二人!入場券はお早めにお買い求めください。

売り切れになるかもしれません。

林家きく麿

平成8年 林家木久蔵(現木久扇)に入門

平成22年 真打昇進

「笑点」にアシスタントとして出演中

翁家和助

国立第一期太神楽研修終了

落語協会にて前座修行後 主に寄席を中心に活動

平成19年度国立演芸場花形演芸大賞金賞受賞

ちなみに、林家きく麿さんは現在「笑点」にアシスタントとして出演しているそうですヨ!!

是非生のきく麿さんを御船倉に実に来てください。

第21回浜崎伝おたから博物館開催の報告

2018年5月20日(日)

第21回浜崎伝建おたから博物館が開催されました。

A:M 9:30より開会式 住の江保育園の年長組による和太鼓の演奏はとてもかわいかったです。

国指定史跡御船倉では、9:50~御船倉音楽祭と名して山口大学邦楽部、ストリングスアンサンブル、そして合唱組曲『吉田松陰』など一日中音楽が流れていました。

AM11:00~住吉神社から奇兵隊のパレードがありました。太鼓のリズムに合わせ維新マーチをオカリナ隊が演奏しながらの行進は、とても迫力がありました。

元遊郭だった芳和荘(ほうわそう)では、花魁の衣装を着たモデルさんの撮影会もありタイムスリップしたようでした。

梅屋七兵衛旧宅では、生け花体験や生ギターの演奏会もあり一日中人で賑わいました。

雑魚場食堂では、浜崎市場で水揚げされた釜揚げしらす丼がとても美味しかったです。

まとめ

来年も5月の第3日曜日に浜崎伝建おたから博物館が開催されます。残念ながら今回来られなかった方々来年お待ちしています。

そして今年来られた方も来年また、お越しされる事を浜崎しっちょる会スタッフ一同心よりお待ちしてます。

 

浜崎地区お雛さまぼんぼり祭りの開催について

浜崎地区お雛さまぼんぼり祭りの開催について

2月3日から開催される「萩城下の古き雛たち」において、浜崎地区は浜崎伝建地区内5箇所において役700体のお雛さまを展示します。

それに先駆けたプレイベントとして、浜崎しっちょる会が、「浜崎お雛さまぼんぼり祭り」を開催し、来場者をおもてなしします。

※ 日時  平成30年1月28日(日)   13:30~14:30

※ 内容  ぼんぼり点灯式

住之江保育園園児による踊り披露

ハンドベル演奏

来場者には、東洋美人の酒粕で作った甘酒の接待

※ お問い合わせ

浜崎しっちょる会ぼんぼり祭り実行委員会 22-0133